一橋大学商学部商学科 神岡太郎ゼミナールの公式WEBサイトです。

神岡ゼミ紹介

「神岡ゼミってどんなゼミ?」がばっちり分かるページとなっております。下の目次から、気になるものをクリックしてみてくださいね。

研究テーマ

マーケティングを中心に、近年注目されている分野なども幅広く取り扱っています。
神岡先生の研究テーマについてはこちらをご覧ください

▲ページトップへ戻る

ゼミの形式

他ゼミのような輪読形式をとるのではなく、毎週テーマに沿ったプレゼンを行います。

また、比較的自由度が高いため、ゼミ生がやりたいと思った内容についての発表も盛んです。たとえば今年だと、クラウドファンディングについて、詳しい学生から発表がありました。実際に実務に携わる人の実践的な話だったので説得力満点! 他のゼミ生にも刺激になりました。こんな風に、学生からの発表を許してくださっているというのは神岡ゼミの良いところだと思います!

▲ページトップへ戻る

ゼミの時間

月曜4限から19時頃まで行っていることが多いです。

▲ページトップへ戻る

ゼミの人数や男女比

  • 4年生(男:女=7:7)/3年生(男:女=7:4)(留学生2人)

▲ページトップへ戻る

神岡先生ってどんな人??

神岡先生教授としての一面は素敵の一言で、研究分野の知識はもちろん、社会人としての実践的なスキルを授けてくださります。それは教授が現実のビジネスに常に触れていらっしゃるからでしょう。人脈も非常に豊富で、常に飛び回っていらっしゃいます。いつもの顔とは異なる可愛らしい面もお持ちで、寂しがり屋であることはゼミ生の中でも定説です(笑)

神岡先生は1・2年生向けには導入ゼミ・前期ゼミしか授業をされていないので、どんな先生か知らない!という方も多いと思います。ぜひ、オープンゼミにいらっしゃって、神岡先生の素敵さに触れてみてくださいね。

▲ページトップへ戻る

3・4年生のスケジュール

4年は卒論作成のための研究となる予定ですが、3年はその種を探すという意味でも、様々なテーマを扱います。
2014年度のスケジュールについて詳しくは、こちらから

▲ページトップへ戻る

卒業生の進路

マーケティング系は多いですが、その職種は幅広いと言えます。大企業も多いですが、中には海外で起業されたOBの方もいます。

▲ページトップへ戻る

ゼミの雰囲気

ITマーケティングという分野であるため、自由で新しいもの好きの人間が多いように思います。良く言えばそれぞれが自分の信念を持っている、悪く言えば頑固とも言えるでしょう。仲は良く、ノリが良い人が多いイメージです。

それでは、どんな人が神岡ゼミに向いているかというと…自由な人が多いので、特に一貫した人物像はないように思いますね(笑)

▲ページトップへ戻る

←神岡ゼミ新歓ページトップへ戻る

新歓ページ目次

質問はTwitter(@kamioka_semi)またはメール(1116209a@g.hit-u.ac.jp)で