一橋大学商学部商学科 神岡太郎ゼミナールの公式WEBサイトです。

2014年6月26日 豆蔵トレーニングルーム訪問

2014年6月26日に、豆蔵トレーニングルームを訪問してきました。
神岡先生の担当する講義「インタラクティブマーケティング」では、株式会社豆蔵様の講師の方から、ウイングアーク1st様のMotionBoardというソフトを使って、データの分析の仕方を教えていただきました。MotionBoardは、九州先端科学技術研究所(ISIT)様が提供するクラウドサービスのLab.Cloud上にインストールされており、各自のPCからすぐに利用できました。
今回、神岡ゼミではそのまとめとして、豆蔵様のトレーニングルームで、データ分析の実習を行いました。架空のエコ雑貨販売会社の顧客データ(最新訪問日、購入頻度)を用いて、どのような顧客や行動が想定されるかを考察し、それをもとにどのような施策を行うべきかを班ごとに考えました。班ごとに全く違う考察・施策が飛び出し、とても良い刺激になりました!

←普段の神岡ゼミへ戻る